幸せな結婚生活はいつまでも続かない。浮気・離婚の末に多額の借金を背負い債務整理をした管理人が教える人生の酸いも甘いもな情報

結婚・浮気・離婚で出来た多額の借金の債務整理をした人が教える情報

借金の返済が楽になる任意整理とは?

消費者金融や信販会社などからの借入れ金額がかさみ、いつの間にか借金返済が苦しくなっていませんか。返したくても返すのが困難な場合、債務整理の中でも任意整理という手続きを利用すると返済が楽になります。
借金問題の解決に有効な手段といわれている任意整理とは、具体的にはどのような手続きなのでしょうか。
今回は任意整理について、手続きの特徴や注意点なども含めて解説します。

今すぐ無料相談する!

任意整理ってなに?

まずは、任意整理とはどのような手続きなのかを見てみましょう。
任意整理は債務整理の一種で、裁判所を介さずに、消費者金融や信販会社などの貸金業者(債権者)と直接交渉することにより、借金の返済額と返済方法を決め直し、合意する手続きです。任意整理する際には、利息制限法にもとづいて引き直し計算しますので高金利での取引があれば借金が減額されることがありますし、合意後の将来利息の支払いをカットしたうえで分割払いによって返済していきます。

裁判所を通さないので、家族や職場など周囲に内緒で手続きをすることができます。
自己破産や個人再生とは異なり、個人情報が官報に掲載されないので安心です。

さらに、対象とする貸金業者を選べるので、一部の貸金業者からの借金だけを整理することも可能です。任意整理を利用すればローン支払い中の家や車を守りながら、他の借金だけ整理することが可能になります。
さらに、保証人がついている借金があっても、保証人がついていない借金だけを整理すれば、保証人に迷惑をかけることもありません。
裁判所を利用しないので手続きが比較的容易であり、費用も安く済むことが多く、利用しやすい手続きです。

任意整理をすると借金の返済が楽になります

次に、任意整理の特徴を確認します。
任意整理の特徴は、借金返済額を見直すときに「引き直し計算」することと、返済の合意をする際に「将来利息のカット」をすることです。

平成20年頃以前に消費者金融や信販会社などの貸金業者と取引していた人は利息制限法以上の高金利で返済していたことが多いので、利息制限法にもとづいた引き直し計算をすると、借金額が減額されることがあります。このとき過払い金が発生していることが判明すれば、過払い金請求をしてお金を取り戻すことも可能です。

さらに、合意後の将来利息がカットされるので、借金の総返済額が減額されます。

たとえば年利10%で100万円を借りていれば1年で10万円も利息を支払わねばなりませんが、任意整理を利用するとこのような利息支払いがすべて不要になります。
さらに、弁護士や司法書士に任意整理を依頼すると、債権者からの督促や取立をストップさせることが可能になり、精神的にかなり楽になります。

自己破産や個人再生などの他の債務整理と違って厳しい収入要件がないので、主婦やアルバイトの人でも利用することが可能です。
任意整理をすると、原則として将来利息をカットしたうえで3~5年程度の分割払いにすることができます。このことにより、それまでよりも月々の返済額がかなり抑えられて、支払い可能な範囲に借金を整理することが可能となります。

今すぐ無料相談する!

任意整理の注意点

任意整理をおこなう際、注意しておかなければならないこともあります。
まず、任意整理では、利息制限法を超過した取引が無い限り、将来利息がカットされるだけで借金の元本自体は減額されないことが挙げられます。借金額が大きすぎる場合には任意整理では整理しきれないことがあります。その場合は個人再生という方法もあります。

また、任意整理をすると信用情報に事故情報が登録されていわゆるブラックリスト状態となり、業者によっては一定期間自分名義で借り入れができなくなります。
さらに、任意整理手続きはあくまで任意の交渉であり、法律上強制力はありません。近年では任意整理手続きに応じない業者が増えてきていますので個人でやるのは非常にむずかしい手続きです。
また、支払いが残る手続きですので、最低限の支払い能力は求められます。

任意整理は、裁判所を介さず貸金業者(債権者)と直接交渉して、借金返済額を利息制限法にもとづいて引き直し計算し、原則3~5年間の間に分割払いをする手続きです。将来利息がカットされるので、完済までの目途が立ちます。
また、対象債権者を選べますし、専門家に依頼すれば債権者からの取立をストップさせることが可能です。任意整理は家族や職場など周囲に知られずに手続きできます。
ただ、任意整理するとブラックリスト状態となったり、借金の元本の減額が難しいので多額の借金がある場合には利用できないなどの注意点があります。
任意整理は裁判所を利用せず、手続きが比較的容易なので利用しやすい手続きです。

投稿日:

Copyright© 結婚・浮気・離婚で出来た多額の借金の債務整理をした人が教える情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.